cpils_web_top_r2_c1_s1

 

CPILS 高校生キャンプ合宿の特徴

 

アイランドホッピング2  ボホール1

 

* 日本では出来ない経験を!! そして大きな成長を!!

大学受験、就職、グローバル人材、等 これらキーワードとなる言葉が世の中に飛び交う今日。将来への希望と不安を持ち合わせる高校生に、英語学習と共に、日本では体験する事の難しい経験が出来るセブにて、将来のための成長を促します。

英語力の発展は勿論、授業や、校外でのボランティア活動等にて現地の人々や、外国人と触れ合うことにより、または文化や、生活習慣、考え方の違いを肌で感じる事が出来、視野を広げ、驚きと感動を体験して頂けます。

 

 

* 徹底した学習プログラムと管理システム

CPILSの多くのデーターを分析し作られた、マンツーマンと少人数グループレッスンの組み合わせにて構成される徹底したプログラム。

マンツーマンレッスンでは、英語の基礎となる 「話す、聞く、読む、書く」 を集中学習し、グループレッスンにて、多様な教材や主題を他の外国人生徒と一緒に対話形式にて意見を取り交わし、様々な状況別会話能力を養います。

また、1日のスケジュール終了後は、毎日担任の先生との予習・復習により進歩状況をチェックし、得意な分野は更に伸ばし、苦手な分野は克服する無駄のない管理システムにより、翌日のレッスンをより効果的に導きます。

実践的な会話から、文法、筆記までトータルに集中学習するので、大学受験、就職、海外進学 等の準備にも最適!!

更に、TOEIC試験の公式センターCPILSならではの、TOEIC模擬試験を受け、合宿の成果をばっちり確認出来ます。

 

 

 * 担任の先生との共同生活による安心の留学生活!

学校滞在中、校内の寮にて生徒2名に付、フィリピン人の先生が一緒の部屋にて生活を共にします。 セブ空到着から帰国までの間、生徒と一緒に生活しながら、授業面、生活面をサポートします。 授業中のみならず、生活の中でも英語で考え、会話する事により英語に慣れ、更に英語脳を作ります。

また、生徒の体調不良の時等も迅速に対応が可能となり、安心して留学生活を送って頂けます。

 

 

11  IMG_8960

 

 

 * 勉強だけでなく、週末は思いっきりセブの海を満喫!!!

平日はしっかり英語の勉強をし、週末は存分にセブのきれいな海を満喫します。

セブ自慢のエメラルドグリーンの海をバンカーボートで周遊しながら、熱帯魚やサンゴ礁を観察できるスノーケリングと、水上のレストランで海の幸を味わうランチ付ツアーへ出かけます。

また、セブ市内の観光や、現地の人々と触れ合うボランティア活動も行い、おもいっきりセブを楽しみます!!

 

3  アクティビティ1

 

*日本人スタッフ引率

成田空港よりご出発の場合、行き、帰り共にCPILS日本人スタッフが生徒さんを引率しサポート致します。

(成田空港以外よりご出発される場合は、セブまでの往復は各個人様にて行って頂きます。)

 

 

2014年春 高校生留学スケジュール

 

13日間コース(英語レッスン時間 = 約 70時間)

 

  3/23 (日)

  日本出発 → セブ空港到着 → 学校到着

  3/24 (月)

  レベルチェックテスト、 オリエンテーション、 ショッピングセンター

  3/25 (火)

  レッスンスタート

  3/26 (水) ~3/28 (金)

  レッスン

  3/29 (土)

  午前: セブ市内観光ツアー   午後: セブ島内にてボランティア活動

  3/30 (日)

  アイランドホッピング

  3/31 (月) ~ 4/2 (水)

  レッスン

  4/3 (木)

  TOEIC模擬テスト、 レッスン

  4/4 (金)

  帰国

 

 

●1日のレッスンスケジュール例(1日の英語レッスン時間 = 9時間20分)

 

7:00~8:00

  朝食

15:05~6:25

  1:4 レッスン

8:00~9:20

  マンツーマンレッスン

17:00~18:20

  グループ スピーキング

9:35~10:55

  マンツーマンレッスン

18:30~19:00

  夕食

11:10~12:30

  グループ リスニング

19:00~20:30

  復習・予習(ガーディアン)

12:30~13:30

  昼食

20:30~23:00

  校内アクティビティ

13:30~14:50

  1:8 レッスン

23:00

  就寝

 

各アクティブティ開催予定日

3月29日(土) 午前:ボランティア活動

午後:セブ市内観光ツアー (セブ市内歴史的建造物を巡るバスツアー)

 IMG_9292IMG_9270

 IMG_9311 Fort San Pedro

3月30日(日) アイランドホッピング & シュノケーリングツアー

(セブのきれいな海の浅瀬にてシュノーケリング、水上レストランにてランチ)

20130309_094651 072

071 zina08

 高校生留学プログラム詳細

学校名

  Center for Premier International Language Studies (CPILS)

  (センターフォー プリミア インターナショナル ランゲージ スタディ)

滞在先

  CPILS専用寮2人部屋  (男女別)

レッスン

  1:1 x 2コマ、 1:4 x 1コマ、 1:8 or 1:2 x 1コマ

  グループレッスン x 2コマ

  1:2(担任ガーディアンクラス)x1コマ  計 7レッスン

  (月~木 各80分、金曜 各50分、 グループレッスンは 月~金 各80分)

  *レベルチェックテストの結果、初級(学校レベル2M以下)の方は、

  1:8レッスンが1:2レッスンへ変更となる場合があります。

食事条件

  学生食堂による1日3食(朝昼夕)バイキング形式

 *高校生合宿の全日程は食事付きです。(移動日は除く)

出発日

  2014年3月23日(日)

帰国日

  2014年4月4日(金)

日本発着空港

  成田国際空港 第2ターミナル集合 / 他空港は各自にて出発

利用航空会社

 フィリピン航空 直行便(成田空港の場合)

合宿コース期間

 12泊13日間コース

参加条件

 高校生の男女 (2014年4月より高校生になる方も含みます。)

 セブ島の生活環境を理解して、集団行動及び学校の規則が守れる方。

募集人数

 20名(最低コース開催人数:10名、ご希望者様が10名未満の場合、ガーディアン付きの一般コースになります)

募集期間

 2014年 2月21日(金)まで

料金に含まれるもの

 授業料、 宿泊代、 食事代、 アクティビティ代、各施設使用料、

 学生許可証登録代、日本人スタッフ添乗サービス代、現地日本語サポート代

卒業式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【コース中止の場合】

コース開催条件として、最低参加ご希望者数が10名様より開催致します。

2月20日(金)までにご希望者が10名様未満の場合、高校生合宿は中止とさせて頂く場合があります。中止の場合、ご連絡させていただきます。

その場合、ご参加頂くコースは一般ESLコース(ガーディアン付き)へ変更となります。両コース料金の差額が発生した場合、ご返金させていただきます。

<含まれないもの>

往復航空券代、海外傷害保険代

<航空券代金目安>

 フィリピン航空往復直行便 成田発着

  44,000 円(往復)

 成田空港税+燃油サーチャージ代

  17,190 円 * 2013年10月 現在

*燃油サーチャージ代は、変更になる場合がありますので、ご了承下さい。

 

<現地にて掛かる費用>

 教材費

 約2,000

 寮電気代

 約1,000

 セブ空港

 約1,300 (550ペソ) 成田発着直行便

 他空港発着の場合約1,800

 お小遣い

 3万円以内(現地生活用品、お土産等に使用)

Q&A

●授業内容を教えてください。

マンツーマンレッスンでは英会話に重点を置いた授業を行います。英会話に必要な、聞く、考える、話すを初歩的な部分からレベルに合せて学習していきます。グループレッスンでは、他生徒とテーマ事に話し合い、

コミュニケーション力を養い、更に皆の前で発表し、プレゼンテーション力を向上します。

●子供は全然英語が話せませんが参加できますか?

英語が話せない人のためのマンツーマン授業です。先生を1人占め出来て、自分のレベルに合った授業を行います。またグループレッスンも同レベルの生徒一緒のクラスになるので、授業が難しいと感じることは少ないです。CPILSの先生は日本人へ教えることに慣れていますので、親切、丁寧に英語を教えてくれます。さらに出発から帰国までスタッフが付添しておりますので、困ったことがあれば日本語で相談もできます。

●食事内容を教えてください。

好き嫌いはあるかと思いますが、ハンバーグ、カレー、スパゲティー、唐揚げ、炒飯など、他韓国料理などもありますが、日本食が組み込まれた献立です。朝は軽食としてパン、サラダ、ハム、ソーセージなど。昼食と夕食は、揚げ物、炒め物、ご飯、スープなど全5品のバイキング形式となります。インスタント食品を持たせてあげると現地で重宝します。

●滞在方法は?

3人部屋にて、生徒2名、フィリピン人担任の先生との共同生活。トイレ、シャワー、ベット、勉強机、クローゼット、エアコン、テレビ、コンセントがあります。

●高校生合宿のお勧めポイントを簡単に教えてください。

1日9時間20分のレッスンにより、がっちり英語を勉強して頂ける事に加え、更に担任の先生が毎晩生徒の学習進歩チェックを予習、復習を通じて行う事により翌日の授業がより効果的に行え、トータル的に英語力を効果的に伸ばす事が出来ます。

また、週末のアクティブティでは、セブの自然豊かな場所で遊ぶシュノーケリングツアーや異文化交流が体験できるボランティア活動など、他校には真似することのできないCPILSの特別プログラムです。

●セブの治安はどうですか?

セブ島は世界的にも有名なリゾート地として、多くの人々が訪れる場所ですので、フィリピン政府も治安維持には一番力を入れている地域となります。ですので、普通に生活される分には特に問題はありません。

但し、海外ですので、貴重品や、お財布の持ち方には十分注意をして下さい。