CPILS寮(本館)

プール1語学学校の教室塔の対面にプールを挟んで立つ、「旧Harbar Veiw Hotel」を改装した建物の3F〜5Fが留学生、ネィティブの講師とスタッフのドミトリーになっています。ホテルそのものの部屋を使用した1〜4人用の「本館」と新しく付け足したシングルルームと2人用の部屋が入る「新館」があります。CPILS敷地内にありますので、各教室まですぐに行く事ができます。 本館の1人部屋が、DX(デラックス)ルームで、新館の1人部屋がST(スタンダード)ルームになります。2人部屋は、本館、新館両方にありますが、選ぶ事はできません。 全室温水シャワー、トイレ、机と椅子、TV、エアコン、電話も完備。 部屋そうじやシーツの交換等は、1階インフォメーションで申し込めばハウスキーパーさんが無料で行ってくれます。 日本からの電話も部屋にダイレクトに掛ける事ができます001(契約の国際電話会社の番号)-63-32-233-3232で英語のガイダンスが流れますから終わったら部屋番号#を押すと呼び出します。

 

 

 

 

 本館エレベーター付近

廊下ドミトリーでは、到着時に消火器や非常口の位置なども確認しておきましょう。飲料水は各階の廊下に給水器が備え付けてあります。コップ又はボトルを持参してその水を利用してください。 全部で8階建てなので日本製三菱エレベーターが海外でがんばってます。

 

 

 

 

本館廊下

廊下2表門出入り口はもちろん、すべての階層にガードマンが巡回しています。全ての部屋に鍵がついていて、紛失すればドアノブごと取り替えていますのでセキュリティーも万全です。

 

 

 

 

1人部屋

1人部屋全室ケーブルテレビが引かれ、NHKやアジアのMTVなど世界中のプログラムを見ることができます。エアコンも完備しています。冷蔵庫の希望がある場合はレンタルできます。(500PP/4weeks)

 

 

 

 

2人部屋

2部屋複数人数部屋だと、どうしても、、でも1人部屋では?という方は、ぜひ2人部屋をご利用して下さい。2人部屋でもルームメイトは、外国人になりますので、コミュニケーションは、英語になり学習にもなります。おすすめです。全室学習用の机と椅子は人数分用意されています。

 

 

 

 

3~4人部屋

3人部屋複数人部屋のメリットは料金が安い事と、朝起きてから寝るまで英語が実践できる事でしょう。プライベートな時間がなくなるのが難点ですが、楽しい時間も増えます。お部屋での調理、喫煙など火を使うのは保安上の問題から禁止しています。 22:00〜06:00までは他の語学留学生の就寝のためにお静かに願います。

 

 

 

 

トイレ洗面所シャワー

トイレ全室温水シャワー・トイレ付きです。トイレットペーパーは持参するか売店で購入することになります。トイレットペーパーは、フィリピンのトイレは水圧が低い為、便器の前の籠に捨てるようにして下さい。そうじはハウスキーパーがしてくれます。シャンプー等は、日本より物価が安く又、荷物になるので初日分だけ用意し、フィリピンで購入した方が良いでしょう。