NaverBlog_20140407_210310_00

 

 

 

 

 

 

 

 

マブハイ!(こんにちは)
今回はセブの美味しいフルーツを紹介したいと思います。
暑い南の島だけあって、熱帯果物の種類もだくさんあります!
今日は日本ではあまり見かけない果物を重心に紹介させていただきたいと思います。

NaverBlog_20140407_210313_02

 

 

 

 

 

 

 

マンゴは日本でよく見かけますが、値段がかなりします・・
フィリピンはマンゴの天国です。
1キロに200円位でマンゴ好きな方にはまさにパラダイスと言えます。

マンゴにはビタミンAが豊富で、人参と一緒に食べると
夜盲症等に効くと言います。

NaverBlog_20140407_210317_03

 

 

 

 

 

 

 

 

次はマンゴスティーンです。
実はマンゴより人気の高い果物です。日本で6個700円位で売っていましたが
現地ではこんなに安く手に入ります。

NaverBlog_20140407_210320_05

 

 

 

 

 

 

 

 

熱帯果物の女王様とも呼ばれるマンゴスティーンですが
肌によい果物で有名です。
ただし炭水化物である糖分も多く含めているのでダイエット中でしたら少し控えた方がいいかもしれないです。

NaverBlog_20140407_210322_06

 

 

 

 

 

 

 

 

これはポメロ(Pomelo)です。最初の味はGrapefruitに似ています。
Grapefruitより大きいですが苦みが少なく食感はみっかんに近いです。
ビタミンCを多く含めているので肌や歯茎、風邪にも効果があります。

NaverBlog_20140407_210327_07

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーでは皮むき済みのポメロを買えます。皮がかなり分厚いので少しコツがいります。
ポメロニは脂肪分解や糖尿病にも効果があるそうです。

NaverBlog_20140407_210329_08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はランゾネス(Lanzones)です。
手で皮をむいて食べれます。
食感はライチと似ていますが個人的にはライチの方がおいしいです。

皮をむくとべたべたするのですが、特に体に害はないようです。安心してください。

NaverBlog_20140407_210334_09

 

 

 

 

 

 

 

 

セブにはメロンも種類が多いですが、これはゴールデンメロンです。
食べやすく果肉のみの販売もしますので手軽に食べられます。

NaverBlog_20140407_210337_10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NaverBlog_20140407_210338_11

 

 

 

 

 

 

 

 

その他パパヤ、グアバ、ライチ、ランブタン等があります。
リンゴやナシは日本の方が断然うまいですが、

フィリピンは熱帯地方の美味しい果物が安く手に入るので素晴らしいです。