各Web辞書の紹介・比較

 

 

セブ留学ご検討中のみなさん、こんにちは。

英語勉強に必須の辞書についての案内ページへようこそ。

 

紙辞書から電子辞書に、そして辞書もWeb化されこれからは主流になると思います。

紙辞書から電子辞書までは発音が検索でき、持ちやすくなるくらいの”電子版”という進化でしたが

 

今のオンライン辞書ではフォーマットの特徴上、次のようなメリットがあります。

 

●検索単語の例文を最新ニュース及び各分野で検索出来る(Google等)

●日々更新され、映画のセリフ、IT新造語、スラングが検索できる(eigowithluke.comurbandictionary.comdictionary.reference.com

●翻訳の専門分野においても使える、百科事典の性格を持つ(alc.co.jpdictionary.reference.com

●無料、携帯での検索ができる(これから電子辞書の立場は。。。)

 

introが長くなりましたので、早速本論へ!無料のWeb版辞書について比較します。

 

 

 

Longman English Dictionary Online – LDOCE

 longman home

 

 

http://www.ldoceonline.com/

英英辞書入門の方にお勧めする辞書です。

文章での説明が最大の特徴であるLongmanは、とても理解しやすい英語学習者向けの辞書です。

numbを検索してみました。 見るとシンプルで説明に使われている言葉も比較的に基礎レベルなのです。

セブ留学の際、先生が口頭でする説明のようですね。

検索結果

longman ca

 

 

 

Collins 

collins cobuild 

http://www.collinsdictionary.com/

中級レベル以上の単語力お持ちの、簡潔でクラリティ(明快さ)を重視する方向けです。

下記のように、検索結果には

語源、他国の同意語、発音、類語、例文まで一目で表示されるので非常によくまとめられた見やすいレイアウトです。

個人的に一番好きなオンライン辞書です。 セブ留学の時、学校のインタネットルームでよく使っていました。

 

 

検索結果

12

 

 

 

 

THE FREE DICTIONARY

1111

 

歴史のある辞書でコンテンツ豊富。辞書以外にWord of the Day, Article of the Day等

英語学習のための資料が頻繁に更新される。類語が充実しているほか、Active X, SSD等の専門用語も載ってある。

 

 

 

検索結果

1111111

 

 

 

 

英語 with Luke

luke

 

http://www.eigowithluke.com/

 

イギリスとアメリカのハーフが教えてくれる、スラングや新造語を中心に紹介するページです。

2か国間の表現、発音の違いや日本独特の表現(お疲れ様です、懐かしい..Etc)の英語表現等

実際の会話でよく使われる言葉を多く紹介しています。

CPILSセブ留学の際、ネイティブ講師の授業で同様の内容が勉強出来ます。

 

スラング辞典の一例

21231

 

 

 

 

URBAN DICTIONARY

urban

 

「The dictionary you write」、ユーザー書き込み可能のオンライン辞書です。Wikipediaのように、だれでも書き込めているので

最新のスラングや、IT用語、新造語等が検索できます。元の意味とは違う解釈の書き込みをし、皮肉なジョークの道具としても使われています。

 

 

 

以上、各オンライン辞書の比較でした。セブ留学中、ライティングの際役立つと思います。

NAVERまとめに、紙辞書の比較する記事も有りますので、興味のある方はどうぞ。

http://matome.naver.jp/odai/2136617796794201101