CPILS 留学のスケジュール

到着(日曜 迎えセブのマクタン空港到着。いよいよセブ留学のスタートです。空港からはスタッフの出迎えで語学学校CPILSへ。到着後、簡単な説明を受けて、これから数ヶ月間過ごすお部屋へご案内。以降、初日は自由行動となりますので、学校内はもちろん周辺環境の確認など、歩いて回ってみると良いでしょう。
2日目(月曜) オリエンテーリング

入学手続きが済みますと、いきなりで戸惑うかもしれませんが最初のクラス分けテストを行います。あくまでも実力に合ったクラス分けのための参考テストではありますので、有りのままの自分で臨んで下さい。試験が終了いたしますと、日本人スタッフからCPILSでの決まり事やセブシティの治安や注意点などの説明があります。こちらが終わりますと、続いてスチューデントコーディネーターから施設の利用方法や学校の学習システムの説明があります。スチューデントコーディネーターは、留学生が支障を来たすことなく日常生活を過ごしているかなどを定期的にチェックする立場の方で、今後困ったことなどがあれば具体的にサポートをしてくれます。

生徒から疑問点などを質問しながらランチタイムへ。その後、試験結果を聞いてから、街の両替所やショッピングに連れて行ってもらえます。

3日目〜 授業

3日目よりいよいよ学習プログラムの本格的な開始となります。初めは誰でも緊張しますし、結構キツイと思う事も多いかと思いますが、英会話は自らが積極的に話をしないと上達しないことを常に念頭に置きながら、前向きに取り組むようにしてください。特にマンツーマンレッスンは、上達が実感できると思いますので、初めは恥ずかしがらずにご自身が苦手と思う弱点を補強するようにすると良いでしょう。マンツーマンレッスンやグループレッスンのほか、無料クラスや地元の大学生との交流会なども積極的に活用すると一段と英語脳への切り替わりが早くなります。もちろん留学生同士での学校外でのアクティビティや食事会なども楽しみながら英語を学べる貴重な機会となります。

アイランドなお、土・日曜日は休日となりますので、ショッピングを楽しんだり、エステに行ったり、アイランドホッピングに行ったりと様々なレクリエーションでお楽しみ下さい。学校でのレッスンだけでなく現地の方々と積極的に会話が楽しめるようになると必然的に英会話力も高まります。ただし、気持ちが開放的になるぶん、自己管理等は十分留意し、夜間一人での出歩きなどはしなよう注意して下さい。なお、ビザ等の手続きは学校で代行しますが、管理はご自身で行うことになります。何か緊急事態等があれば、現地日本人スタッフがサポートいたしますが、くれぐれも海外における最低限の節度を守って行動するよう心掛けて下さい。師と、各種イベントに参加したり、各種アクティビティやレストランに行き、楽しみながら英語を上達させて下さい。

終了日(金曜) 卒業式 最終金曜日の午後は、卒業式が行われます。修了証の授与です。
帰国前日(土曜)  帰国便が早朝出発の方は、前日に電気料等の寮での清算を行ってください。日本へのお土産等この日に用意するのがよいでしょう。
長いようで短かったセブでの留学も最終日、スチューデントコーディネーターはもちろん、CPILSで知り合った他国留学生ともお別れとなりますのでしっかりと挨拶をしておくようにしましょう。
帰国日(日曜

帰国様々な貴重な体験をなされたことと思いますが、留学初日に空港に到着した時のことを思い出し、どの程度英会話力が向上したか今一度心の中で振り返り、帰国後は胸を張って家族に報告して下さい。帰りは皆さん自由にタクシーでマクタン空港まで行かれます。 成田便のみVANでお送りしています。

                                                                                                 お疲れ様でした!